社員のページ

EMOTION感性 NO.1532 令和4-12-12  ◆法令クイズ_82022.12.13

NO.1532 令和4-12-12   
◆法令クイズ_8 高速道路編
❶故障などで高速道路上に停止するときは、停止していることを表示する停止表示器材を置かなければならない。(〇・✖)

➋高速道路の加速車線や減速車線、路側帯や路肩は本線車道に含まれないが、登坂車線は本線車道に含まれる。(〇・✖)

❸高速でトンネルに入ると視力が急激に低下するので、トンネルに入ったら速やかにスピードを落とす。(〇・✖)

❹転落や飛散した荷物の除去など必要な措置をとるときには、110番通報で警察に連絡するとともに、非常電話を利用して荷物の除去の依頼などをする。(〇・✖)

➎高速道路から一般道路に出たときは、速度が遅くなりがちである。(〇・✖)

<<回答は以下>>
❶ 〇 (教則第7章第1節高速道路に入る前の心得、高速道路上で故障などによって停止するときは、停止していることを表示する停止表示器材を還かなければならないので、前もつて準備しておく。

❷ ✖ 第7章第2節走行上の注意(1)・本線車道とは、高速道路で通常高速走行をする部分(加速車線、減速車線、登坂車線、路側帯、路肩を除いた部分)をいう。したがって、登坂車線は本線車道には含まれない。

➌ ✖ (教則・第7章第2節定行上の注意3-⑽高速でトンネルに入ると、視力が急激に低下するので、あらかじめ手前で速度を落とす。

➍ 〇 教則第7条第2節走行上の注意4・(5)高速道路上は危険なので、荷物が転落、飛散したため、その物を除去するなど必要な措置をとるときには、11〇番通報で餐察に連絡するとともに、非常電話を利用じこ荷物の除去の依頼などをする。

➎ ✖ (第7章第2節定行上の注意5)一般道路へ出たときは、速やかに一投道路に見合った運転方法をとる。特に、高速運転に慣れた後は速度を出し過ぎになりがちなので、速度には十分注意する,


記事の一覧へ

Copyright©広島陸送株式会社 All Rights Reserved